はいみなさんこんにちわ、アルクレイドです。

2019年9月19日に発売予定のメガドライブミニ!

そんなメガドライブミニに収録される新たな10タイトルが2019年5月16日に電撃PlayStation Liveで発表されました!

今回の発表で30タイトル、全部で40タイトル収録されるとのことなので残りは10タイトルになりますね。

今回の発表では一体どのタイトルが発表されたのか、早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

発表されたタイトル

それでは今回発表されたタイトルを見ましょう。

  • 『大魔界村』
  • 『ストリートファイターIIダッシュプラス CHAMPION EDITION』
  • 『ロックマン メガワールド』
  • 『ゴールデンアックス』
  • 『ザ・スーパー忍』
  • 『ファンタシースター 〜千年紀の終りに〜』
  • 『ストーリー・オブ・トア 〜光を継ぐ者〜』
  • 『タントアール』
  • 『パーティークイズ MEGA Q』
  • 『幽☆遊☆白書 〜魔強統一戦〜』

以上10タイトルが5月16日に発表されました。

大魔界村、ストリートファイターやロックマンなど、超有名なシリーズが入っておりますね。

ファンタシースターに至ってはシリーズ第一作目の作品ですので、シリーズファンの方で一作目をプレイしてない方などはぜひプレイしてみたいタイトルではないでしょうか。

個人的には漫画「HUNTER×HUNTER」の作者さんが連載していた作品、 「幽☆遊☆白書」のゲームが気になるところです。

スポンサードリンク

メガドライブについて

メガドライブについては自分は名前だけ知っていて触ったことはないのですが、若い方だとそもそも存在を知らない、知らなかったという人もいるんじゃないでしょうか?

メガドライブは1988年10月29日にセガ・エンタープライゼス(現在のセガ・ゲームス)が日本で発売した16bitの家庭用ゲーム機のことです。

もう30年以上も前に出たゲーム機なんですね。

過去に発表済みの20タイトル

もう発表済みのタイトルには何があるの?という人は公式サイト見に行けば見れますよ!

というのはさすがに不親切だと思うので以下に載せておきますね。

  • 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』
  • 『ぷよぷよ通』
  • 『シャイニング・フォース ~神々の遺産~』
  • 『VAMPAIRE KILLER(バンパイアキラー)』
  • 『レッスルボール』
  • 『スペースハリアーII』
  • 『コミックスゾーン』
  • 『レンタヒーロー』
  • 『ガンスターヒーローズ』
  • 『魔導物語I』
  • 『サンダーフォースIII』
  • 『スーパーファンタジーゾーン』
  • 『武者アレスタ』
  • 『アイラブミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス』
  • 『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌(レクイエム)』
  • 『ハイブリッド・フロント』
  • 『ランドストーカー ~皇帝の財宝~』
  • 『魂斗羅 ザ・ハードコア』
  • 『ダイナブラザーズ2』
  • 『ゲームのかんづめ お徳用』

こちら過去に発表されているタイトルです。

セガの看板キャラクターの「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」から始まり、有名タイトルなど揃っていますね。

個人的には「魂斗羅 」が入ってることが嬉しいポイントすね。

よくスーパーファミコンの「魂斗羅スピリッツ」をプレイしていました。

自分の兄と友人がですけどね。自分は横でずっと見ていました。

当時の自分には難しすぎて、兄がプレイするのを見ながら楽しんでいました。

まとめ

  • 2019年5月16日に電撃PlayStation Liveにて収録タイトル第3弾発表
  • 今回の発表で40タイトルの内、30タイトルが発表された
  • 30年以上前に発売されたゲーム機をミニ化されたもの
  • 筆者は『幽☆遊☆白書 〜魔強統一戦〜』が気になる

これで未発表なのは10タイトルを残すのみとなりました。

おそらく次回の発表で残りのタイトルが判明することでしょう。

果たしてどのようなタイトルが入ってくるのか・・・

非常に楽しみですね!

スポンサードリンク