はいみなさんこんにちわ、アルクレイドです。

今回の話題はプレステの新しい機種についてです。

PS4が発売されて結構経ちますが、そろそろ次世代の『PS5』(多分5と名が付きそう)の情報は出ないのかと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方に朗報!!

ソニーから次世代のプレイステーションについて情報が出たようです。

少しでも情報が欲しいという方は必見の内容です。

スポンサードリンク

PS4 Proで8秒かかるシーンの読み込みが1/10の0.8秒に!?

今回の公開内容では「演算性能の更なる向上」と「超高速広帯域の専用SSD」を組み合わせたものになる・・・とのことです。

うん、専門知識無いと何のことかわからないですね。

自分も人に教えられるほど詳しいわけではありませんが、少しでも伝わるように努力したいと思います。

演算性能の更なる向上について

演算性能というのがどういうことかと言うと、計算をどれくらい早く行えるかというもの。

これが向上するとどうなるかと言いますと、ゲーム画面がよりヌルヌル動くようになります。

そう、ヌルヌルとです。

他にも影響のある個所はあると思いますが、体感的に分かりやすいのはやはりゲーム画面での動きかと思いますので。

でもあんまり性能上がりすぎてヌルヌルしすぎると逆に違和感が出てきそう。

でも見てみたい、ヌルヌルのゲーム画面・・・

スポンサードリンク

超高速広帯域の専用SSDについて

そもそもSSDに何?という方もいるかもしれないですかね。

SSD(ソリッドステートドライブ)というのはざっくり言うとデータを保管しておくもののことです。

以前はHDD(ハードディスクドライブ)というものが主流でPS4やPS3にはこちらが使われております。

SSDの方がHDDよりもデータの読み書き、要はデータを中に入れたり出したりするスピード断然速いので、次世代のプレステ専用に作られたSSDが使用されるようです。

ちなみにあるとどうなるかというと、ゲームの起動が早くなったりロード時間が短くなったりします。

こちらはテキパキといったイメージになりますかね。

アルクレイドの個人的興味は・・・

ここは興味なければ飛ばして頂きたいのですが、新しいプレステで一番興味のあることがやはりVRですね。

次世代プレステの向上した性能をフルに活用したVR空間を体験したい!

初めてVRを体験したときの感動は思わず語彙力が失われるくらい凄くかったです。

端的に言うとヤバイ。

そんな言葉しか出ないくらい衝撃でした。

ついにここまで来たか世界よと感慨に耽ってしまいました。

あくまで予想ですけど、新しいプレステと一緒にPSVR2みたいな新しいVR機器も出るのではないかと密かに期待しています。

まあまだまだ先の話だと思いますので気長に待つ必要がありそうでけども。

まとめ

今回の内容をまとめさせて頂くと「テキパキとデータを出し入れしてヌルヌルと表示を出す。当社比10倍!」という感じになりますかね。

あくまでも自分の個人的意見を多分に含んで記事を書いておりますので、「いやいや全然違うよ、何も分かってない」という詳しい方もいるかもしれないです。

もしもそのような詳しい方がいて親切にもご教授頂けるのであればぜひコメントなどで教えて頂ければ幸いです。

それでは今回はここまで。

今後の続報があればぜひチェックをしていきたいですね。

スポンサードリンク