はいみなさんこんにちわ、アルクレイドです。

今回の話題はとあるゲーム大会で割と深刻な問題が発生したようです。

その問題というのは参加者の体臭の臭い。

あまりにも体臭や口臭などが酷い場合はスメルハラスメント(スメル=臭いという意味)、通称スメハラになるかと思います。

このスメハラは酷い場合は本気で周りの人の気分を害するので会社の就業規則に含まれてる場合もあるほど。

じゃあ実際にゲーム大会でどのような声があったのか見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

他の参加者の異臭に対して

ある大会参加者が運営の人に

「あるプレイヤーの臭いが酷すぎて頭痛がして集中できなかった。シャワー浴びてから来るように伝えて欲しい」

更に別の女性参加者からは

「女性プレイヤーを増やしたいなら、まず参加者の体臭と清潔感をどうにかするべき」

と言われたそうです。

ここまで言われるって相当やばくないですか?

それだけ酷い臭いを発していると臭いの元である本人も気づきそうなものですが、案外自分では分からないもの。

体質的にどうしても汗かくと臭いがキツくなるような人もいるかもしれないですが、だからといって何も対策しないのはダメかと思います。

正直ゲーマーが、というよりはその人個人のモラルの問題な気もしますが、問題になると言うことは一定数そういう人たちが集まっているということ。

じゃあどうやって対策をしていけばいいのか考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

考えられる対策

一番はやっぱり参加者一人一人が意識して対策することだとは思います。

ただ実際問題、参加者全員に意識してもらうって難しいことだとは思いますが意識して出来る人にはして頂きたいことを挙げていこうと思います。

大会に行く前のシャワー

一番わかりやすいのはやはりシャワー。

身体から臭いの元になる汚れや汗など洗い流してから大会に参加するのがベストだと思います。

でも寝坊したとか時間が少しかかるのでめんどくさがる人がいそうですね。

歯磨き

気にするべきなのは体臭だけではありません。

口の中、口臭も気にする必要があります。

夜寝る前に歯磨きしてたとしても寝てる間に口臭はキツくなるものですので人のいる場所に行くのであれば事前に歯磨きはしておくべきじゃないでしょうか。

シャワーに比べれば着替えであったり髪を乾かす手間などはないのでぜひしておいて頂きたい部分です。

消臭剤やデオドラントシート

しっかりシャワーを浴びたりしたとしても移動中に汗をかいて結局会場に着く頃には体臭が強まるということがあるかもしれません。

そんなときにさっと使えるデオドラントシート、いわゆる汗拭きシートで身体の要所を吹いたり、リセッシュのような消臭剤を身体や服に吹き付けて臭いを抑えるのが良いのじゃないでしょうか?

もし可能なら運営側で用意してもらって参加者の方たちに使ってもらうようにするとかも良いかもしれませんね。

よりゲームを楽しむために

大会に限らないかもしれないですが、やはり一緒にプレイする人には最低限の配慮というもが必要だと思います。

その最低限の配慮としての一つに今回の話題である臭いの問題も当然含まれます。

「ゲームに熱中していれば臭いなんて気にならないだろ!」

という声ももしかしたらあるかもしれませんが、プレイしてる人みんなが一つのことに集中できるタイプではないかもしれないですし、特に女性なんかは男性よりも臭いに敏感だと思います。

誰かに配慮するということは自分はこうだから、ではなくあの人ならどう思うだろうという相手の立場に立った考え方が大事です。

なのでゲーム大会などの場でより盛り上げていくためにも周りへの配慮は一人一人にしてもらいたいですね。

まとめ

今回の話題はいかがでしたか?

今回の内容としては

  • ゲーマーはスメハラが酷い
  • 体臭などが酷いと最悪周りにいる方の気分だけでなく体調まで害す
  • 臭いのエチケットは大事にしよう
  • もっと楽しむためには周りへの配慮も大事

という感じですかね。

自分も油断してると腋や足とかが特に臭いを発している時があるので気を付けたいと思います。

みなさんも気づかない内にスメハラをしてるかもしれないので一緒に気を付けましょう!

スポンサードリンク